宮古島旅行でしたいこと、絶対訪れたい観光スポット・ビーチ・カフェ・グルメ【2019年最新版】

与那覇前浜ビーチ

宮古島は、沖縄本島から南西へ約300kmにあり、宮古島本島、伊良部島、下地島、池間島、来間島、犬神島、多良間島、水納島の8つの島があります。

沖縄で一番美しいと称される与那覇前浜ビーチや日本百景に数えられる東平安名崎など観光スポットは数多くあります。

2015年1月、宮古島本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋(無料)が開通しました。池間大橋、来間島大橋と合わせて車でドライブするのがおすすめです。橋の上はもちろん、橋のたもとからもコバルトブルーの美しい海を望むことができます。

宮古島を訪れたなら、観光地を巡るだけではもったいないです。海水浴、シュノーケリング、ダイビング、魚釣り、ゴルフなどのアクティビティーを絶景の宮古島で楽しみましょう。

シュノーケリングスポットは、シギラビーチ、吉野海岸、新城海岸、中の島ビーチ、イムギャーマリンガーデンなどがオススメ。ビーチから少し泳ぐだけで美しいサンゴ礁やカクレクマノミなどの魚を間近で見ることができます。

宮古島の北にある国内最大のサンゴ礁群『八重干瀬(やびじ)』は、基本ツアーで行くことになりますが、ダイビング、シュノーケリングスポットとしてとても人気があります。
スポンサーリンク

宮古島観光地図

宮古島ビーチ、シュノーケリングポイント、絶景のインスタ映え写真撮影スポットなど宮古島旅行の参考にしてください。

 宮古島観光地図

宮古島の動画

宮古島の観光スポット ダイジェスト版2019 NEW!

2019年夏、関空⇔下地島空港便(ジェットスター)を初めて利用しました。下地島空港は、宮古島の大自然に合ったデザインで心地よく過ごすことができました。この動画で宮古島の美しい観光スポットをたくさん収録していますのでぜひご覧ください。

収録場所は、東平安名崎の日の出、タコ公園下ビーチ(来間島)、イムギャーマリンガーデン、渡口の浜(伊良部島)、イグアナ岩(伊良部島)、17END(下地島)、フナクスビーチ(池間島)、くじら岩(池間島)など

宮古島の観光スポット動画
 
宮古島の観光スポット【伊良部島・下地島編】
 
宮古島で特に絶景スポットが数多くある伊良部島・下地島の観光スポットご紹介しています。
 

宮古島動画

宮古島の観光スポット ダイジェスト版2018

宮古島の観光スポットを1本の動画にまとめました。人気の与那覇前浜、砂山ビーチ、三角点、17エンドなども収録しています。初めて宮古島旅行をする方には参考になると思います。ぜひご覧ください。

宮古島旅行で訪れたい観光スポット

1.東平安名崎・東平安崎灯台

東平安名崎(ひがしへなざき)は、日本百景のひとつに数えられる宮古島随一の景勝地

東平安名崎(ひがしへんなざき)

東平安名崎は、宮古島の南東の端にあり平良市街から約30km、車で約40分の距離です。

海に突き出した約2kmもある岬からはコバルトブルーの海が一望できます。駐車場は岬の途中付近にあり、岬の先端にある東平安名崎灯台までは遊歩道を歩いて10分ほど。与那覇前浜、池間島と並んで絶対見逃せない宮古島随一の景勝地です。

東平安名崎灯台へ上れば360°パノラマの雄大な風景を見ることができる

東平安名崎(ひがしへんなざき)灯台から眺める雄大な風景

夕方のマジックアワー、美しい星空の見られる夜もおすすめ

宮古島の市街地から遠く離れており、近くには住宅地がなく街灯などまったくなく真っ暗です。これが星空を見るには最適な場所なんです。新月(月が見えない時)の晴れている時に訪れれば美しい星空を見ることができます。

宮古島星空

東平安名崎 基本情報
・東平安名崎:[所]沖縄県宮古島市 城辺保良 [アクセス] 宮古空港から車で30分」 [駐車場]約50台(無料) 見学自由
・東平安名崎灯台:[料金]大人150円 小人20円 [定休日]無休(悪天候の場合は休) [時間]9:00~16:30頃 [問合せ] 宮古島市城辺支所 地域振興班 TEL:0980-77-7590与那覇前浜ビーチ

スポンサーリンク

2.与那覇前浜(よなはまえはま)ビーチ

与那覇前浜ビーチは、沖縄で一番美しいビーチ

白浜の海岸が見渡す限り続く東洋一美しいと言われる与那覇前浜(よなはまえはま)は、7kmの長い砂浜が続いています。海水浴とマリンスポーツ、バーベキューが楽しめる他、夕日もとても綺麗です。こんなにも綺麗な海辺にもかかわらず、いつ行っても混雑していないのが不思議です。トライアスロン宮古島大会のスタート地点としても有名です。トリップアドバイザーの「日本のベストビーチ トップ10」で2013年から2015年まで3年連続で第1位。

カフェ、バーベキュー/マイパマエスカーサ(MIPAMA ES SU CASA)

与那覇前浜ビーチ「マイパマエスカーサ」

与那覇前浜ビーチに隣接している最高のロケーションのマイパマエスカーサ。宮古島の地元料理やカフェ、バーベキューが楽しめます。バーベキューの営業は11時から20時。青空や夕暮れ時に、美しいビーチを眺めながらのBBQは最高ですね。

また与那覇前浜ビーチは、ウエディングの前撮りとして人気がありますが、挙式後のパーティ会場として施設を提供をしているそうです。

写真のガラス窓に与那覇前浜の美しいビーチと来間大橋が写っていますね♪

宮古島の夕日スポットとして人気

与那覇前浜の夕日はほんとうに素晴らしいですよ。天気の良い日は、日没の30分前までに行ってみましょう。その他の夕日スポットとしては、砂山ビーチ、来間島の長間浜、佐和田の浜がオススメ!

与那覇前浜の夕日

与那覇前浜 基本情報
[所]沖縄県宮古島市下地字与那覇 [アクセス] 宮古空港から国道390線を南へ20分与那覇前浜方面へ車で約10km [駐車場]約40台(無料) [問合せ]宮古島観光協会 0980-73-1881 [売店・マリンレジャー、レンタル]マイパマエスカーサ

3.来間大橋(くりまおおはし)

与那覇前浜ビーチの真正面に見えるのが来間島です。宮古島下地から全長1,690mの来間大橋を渡って行きます。

来間大橋(宮古島)

小さな島の中には、絶景ビュースポットやシュノーケリングスポットがあります。島に渡ってすぐ右側(北側)にある 竜宮城展望台からは前浜の美しいビーチが見渡せます。この辺りには、おしゃれなカフェ、雑貨店があるのでマンゴージュースを飲んだり、かわいい小物を見つけたり楽しく過ごせますよ。そして、島内は、サトウキビ畑の広がるのどかな風景もとっても癒されます。

来間大橋 基本情報
[所]宮古島市下地字来間  [アクセス] 宮古空港から国道390線を南へ25分、車で約10km [問合せ]宮古島観光協会 0980-73-1881

4.竜宮城展望台

竜宮城展望台は、宮古本島南西部から全長1690mの来間大橋を渡って行きます。高台の上に建てられた3階建ての展望台は、与那覇前浜から来間大橋を一望できるビューポイントです。天気が良ければ伊良部島も見えます。竜宮展望台は周囲が公園として整備され、駐車場、売店、トイレもあります。

与那覇前浜から来間大橋を渡れば10分程度で行くことができるので、ぜひ行ってみてください

竜宮城展望台から与那覇前浜をを眺める

竜宮城展望台 基本情報
[所]沖縄県宮古島市下地字来間 [アクセス] 宮古空港から国道390線を南へ25分、車で約12km [駐車場]約40台(無料) [問合せ]宮古島観光協会 0980-73-1881 [その他]見学自由

スポンサーリンク

5.長間浜(来間島)

長間浜は来間島の西海岸にあり、知る人ぞ知る穴場的なビーチです。

長間浜

海岸は写真のようにとても綺麗です。長間浜は与那覇前浜と同じ砂浜のビーチですが、ここには所々にサンゴ焦があります。

シュノーケルポイントとして人気があります。クマノミがとても多くクマノミマンションと呼ばれるポイントが何箇所もあります。シーズン中でもあまり人がいないので寛ぐことができます。時期によっては、プライベートビーチ感覚でゆったりとオフ時間を楽しめます。

長間浜 基本情報
[所]沖縄県宮古郡下地町来間 [アクセス] 沖縄県宮古郡下地町来間 [駐車場]約50台(無料) [問合せ]宮古島市経済部観光商工課 0980-76-3184

6.砂山ビーチ

砂山ビーチは、平良市街から北へ約4km、車で15分程度と近く観光客が数多く訪れます。砂山ビーチの約70m幅のビーチと天然のアーチは、隆起サンゴが海風の力で永い年月をかけ創り上げられたそうです。砂浜の左側には有名な岩の洞窟があります。上部の侵食はかなり進んでおり安全の為に金属のネットが張られています。洞窟は崩壊の恐れもあるので、中に入る前に現地の案内をよく確認しましょう。

砂山ビーチ

駐車場から降りてビーチの方へ歩くと、そこには小高い白い砂山が砂に足をとられるので歩くのは結構しんどい。少し息をきらしながら登りきると突然そこは砂山の頂上!、眼下には太陽の下で輝くエメラルドグリーンの海と白い砂浜が見えます。早朝は人も少なくてっても気持ちいいです。砂浜を裸足で歩くと、粒の細かな白砂に驚く。サラサラで足の裏がとても心地いいです。

砂山ビーチ(宮古島の観光スポット)

沖合の遊泳は、潮の流れが速い時があるので注意が必要です(海水浴客の死亡事故も発生)。沖合では、サメによる死亡事故も起きています。砂山ビーチは、素晴らしい景観を楽しんだり、浅瀬で水遊びするのが良いかもしれませんね。写真好きにもオススメだよ!

駐車場から砂山ビーチへ行く途中、ヤシガニに遭遇

駐車場から砂山ビーチへ行く途中、ヤシガニに遭遇

基本情報
[所]沖縄県宮古島市平良荷川取 [アクセス] 宮古空港から車で15分 [駐車場]約50台(無料) [設備]更衣所・シャワー・トイレあり [問合せ]宮古島観光協会 0980-73-1881

7.島尻のマングローブ

島尻のマングローブ

大きな入り江に1kmに渡って広がってる島尻のマングローブ林は、宮古諸島で最大規模です。木道の遊歩道が整備されており、気軽に歩きながらヤエヤマヒルギやヒルギダマシなど5種のマングローブが見られます。水辺の野鳥や干潮時には小さなカニや小魚も観察できます。池間島に行く途中に立ち寄れるのでとってもオススメです!マングローブシーカヤックツアーで探索するのも楽しいですよ。

島尻のマングローブ

島尻のマングローブ 基本情報
[所]宮古島市平良島尻 [アクセス] 宮古空港から車で15分 [駐車場]あり [問合せ]0980-73-2690(宮古島市観光商工局観光課)

8.西平安名崎(にしへんなざき)

西平安名崎(にしへんなざき)は、平良市街から北へ10km、車で20分で行くことができます。

西平安名崎

狩俣漁港から北西に伸びる岬で先端は展望台になっています。展望台からは、池間島や池間島大橋、そして伊良部島まで一望することができます。また、夕日がとてもきれいに見えるビュースポットです。

西平安名崎 基本情報
[所]沖縄県宮古島市平良字狩俣 [アクセス] 県道230号線経由、狩俣方面へ車で約25分 [駐車場]あり [その他]見学自由 [問合せ]0980-73-2690(宮古島市観光商工局観光課)

9.雪塩ミュージアム(宮古島)

雪塩ご存じの方も多いと思います。宮古島の雪塩は、琉球石灰岩の地層を通して汲み上げた地下海水を原料に、海の成分をできる限り多く残すことを目指して作られた塩なんです。雪塩ミュージアムでは、製造工程はもちろん雪塩の使い方から、宮古島に関するさまざまな情報まで教えてもらえます。ぜひ雪塩の工場見学に行ってみましょう(予約不要、一人からOK)。

昔は、小さな雪塩製塩所の建物だけでしたが、今では大きなお土産のSHOPができています。雪塩の関連商品がたくさんありますのでお土産店としても重宝します。また、近くに食事ができるお店やかわいい雑貨店もあります。

塩ソフトクリーム

雪塩ミュージアム 基本情報
[所]宮古島市平良字狩俣191 [アクセス] 宮古空港から車で約30分。狩俣漁港近く。/平良港から、車で約30分。 [営業時間]9:00~18:30(4~9月) 9:00~17:00(10~3月) [駐車場]あり [問合せ]050-5861-6538

スポンサーリンク

10.池間大橋はインスタ映えの絶景スポット

池間島(いけまじま)は、宮古島の北に浮かぶ離島。平良市街地からは、国道230号線で北側へ走り20~30分ぐらいです。宮古島と池間島とを結ぶ全長1,425mの橋(1992年2月に開通)が池間大橋で絶景スポットなんです。

池間大橋の宮古島側の橋のたもとには展望所、また、池間島側には売店と展望所があります。どちらの展望所からも宮古島随一の絶景の海が見られます。

宮古島側の橋のたもとにある展望所は、下地島空港17ENDと並ぶくらいの絶景スポット(インスタ映えスポット)で、宮古島で3本の指に入る素敵な場所と思います。

池間大橋の絶景

宮古島の海は潮の引いた浅瀬の海が綺麗

宮古島で満点の星空と潮の引いた浅瀬の美しい海を見るために大潮の時を狙って訪れることが多いです。

宮古島 池間大橋 絶景の海

宮古島 池間大橋 絶景の海

池間大橋 基本情報
[所]沖縄県宮古市平良字池間 [アクセス] 宮古空港から車で約30分 [駐車場]あり(無料) [問合せ]宮古島観光協会 0980-73-1881

11.フナクスビーチ(池間島)

フナクスビーチ(池間ブロック)

フナクスビーチは、 池間島の北東に面した小さなビーチです。通称『池間ブロック』と称され宮古島のシュノーケリングポイントとして穴場的存在です。ビーチからエントリーして15~20m泳ぐと多くのサンゴを見つけることができます。小さな熱帯魚と共にとっても美しく夢中になること間違いなしです。ビーチの砂はサラサラできめが細かいです。裸足で歩けばとっても気持ちいいです。日よけの場所がほとんどないので長時間滞在するならパラソルなどの日除けは準備した方がいいです。

ビーチの幅がそれ程広くないのでトップシーズンには混雑することがあります。10時頃までには到着することをオススメします。

フナクスビーチ 基本情報
[所]沖縄県宮古市平良字池間 [アクセス] 宮古空港から車で35分 [駐車場] あり [トイレ]あり

12.伊良部大橋

伊良部大橋(いらぶおおはし)は、宮古島の平良港トゥリバー地区と伊良部島東南部の長山の浜近辺を結ぶ橋。通行料金通行無料の橋としては日本最長(全長3,540m)。

13.佐和田の浜(下地島)

佐和田の浜(伊良部島)

佐和田の浜は、平成8年には「日本の渚百選」にも選ばれたことのある宮古島を代表するビーチです。この大小の岩礁は1771年の明和の大津波で打ち上げられたものと云われ、島には過去二千年の間に大津波が3回来たと云われています。トイレ、シャワーも完備されているほか、キャンプもできます。

14.渡口の浜(下地島)

渡口の浜は、ゆるやかな円弧を描いたビーチで、長さ800m、幅50m、かなり広いビーチです。サンゴ礁は少ないので海水浴がオススメ。渡口の浜の細かい白砂は、砂の粒がとっても細かく素足で歩くと気持ちがいいです。ビーチには、売店やレンタルもあります。

渡口の浜は、伊良部大橋が開通するまでは人が少なく、プライベートビーチのような状態でした。しかし、橋の開通後は人が増えてきているようです。また、渡口の浜では水難事故も発生しています。浜から沖へ流れる離岸流が発生することがあるそうなので注意しましょう。

渡口の浜 基本情報
[所]沖縄県宮古島市伊良部伊良部1352−16 [アクセス] 宮古空港から車で25分 [施設] 売店、レンタルトイレ、シャワー(伊島観光サービス)

15.中の島ビーチ(下地島)

中の島ビーチ(宮古島の伊良部島)

中の島ビーチは、渡口の浜から約3kmのところ、下地島の西側にあります。吉野海岸と共に宮古島の人気シュノーケリングポイントです。このビーチは、湾になっているので潮の流れや波は比較的穏やかです。シュノーケリング初心者にも向いています。中の島ビーチは、売店・シャワー・レンタルショップなどの施設は何もありません。シュノーケラーに大人気のクマノミマンションもすぐに発見できると思います。

中ノ島ビーチ 基本情報
[所]沖縄県宮古島市伊良部佐和田 [アクセス] 宮古空港から車で25分 [駐車場] なし

16.フナウサギバナタ(伊良部島)

フナウサギバナタ(宮古島の伊良部島)

フナウサギバナタは、展望台になっており、宮古島本島をパノラマで一望できます。場所は、宮古島から伊良部大橋を渡り、伊良部島の東海岸を北へ車で10分ぐらいの海岸線にあります。

(※)フナウサギバナタとは、宮古島の方言で『船を見送る岬』という意味。大きく羽を広げた「サシバ」の展望台からは、コバルトブルーの美しい海と宮古島本島を見渡すことができます。
(※)サシバとは、10月頃、伊良部島に飛んでくる渡り鳥です。昔は10月になると空を埋め尽くすほどのサシバの大群がいたそうですが今は、その数は少なくなったそうです。

フナウサギバナタ 基本情報
[所]沖縄県宮古島市伊良部佐良浜  [アクセス] 宮古空港から車で25分 [駐車場] あり [トイレ]なし

スポンサーリンク

17.通り池(下地島)

通り池は、伊良部島(下地島)の西海岸にあります。シュノーケルスポットとして有名な中の島ビーチから北へ5分程度の場所です。

通り池

通り池には2つのコバルトブルーの池があります。通り池は、伊良部県立自然公園として整備され、池の周りは木製の柵もあり安心して壮大な風景を楽しむことができます。記念写真撮影スポットとしてもオススメです。

通り池は、ダイバーにとって憧れのスポットです。通り池の2つの池は下部で互いに繋がっており、さらに、外界とは地下洞窟で結ばれています。外海からは、高さ45m、幅約20mの巨大なトンネルを通って池に入ることができます。

通り池 基本情報
[所]沖縄県宮古島市伊良部字佐和田 [アクセス] 宮古空港から車で35分 [駐車場] あり

18.下地島空港17END(絶景の海)

17END(17エンド)は、宮古島 下地島の北端・下地島空港の北端の海岸で、沖縄・宮古島の中でも有数の絶景スポットです。宮古島の平良市街からは、2015年に開通した伊良部大橋を渡り、車で15~20分程度です。

インスタ映えする写真が撮れる海岸としてとても人気があり若い人が多く訪れています。

天気の良い日は、海面がキラキラと輝き、コバルトブルーの澄んだ海を見ることができます。

浅瀬で小さな波が作り出す砂紋

浅瀬で小さな波が作り出す砂紋

大潮の干潮時には、潮が引いて白い砂浜が遠く沖合まで広がります。浅瀬で小さな波が作り出す砂紋がとっても美しく、宮古島随一の絶景スポットとして多くの人が訪れています。

浅瀬で小さな波が作り出す砂紋

紅い桟橋

コバルトブルーの海と滑走路への進入灯を設置するための紅い桟橋とのコントラストは言葉を失う程の絶景です。

下地島空港17END

下地島空港 基本情報
[所]沖縄県 宮古島市 伊良部字佐和田 1739 [アクセス] 宮古空港から車で35分 [駐車場] なし

ページ:

1

2

13,222 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(秋~冬)

  1. 世界遺産アンコールワットは、『旅好きが選ぶ!日本人に人気の海外観光スポット ランキング 2018』で…
  2. 圓光寺(えんこうじ)は、京都市左京区一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院。一面の杉苔とともに新緑、紅葉の…
  3. オーロラ アイスランド
    アイスランド?アイルランド?とちょっと似ているので間違いやすいですが、パブ文化で有名なアイルランドで…
  4. 梅田スカイビル空中庭園展望台(Umeda Sky Building Floating Garden …
  5. 女子必見!美肌と縁結びの玉造温泉へ行って女子力UP! 玉造温泉は、縁結びの最強パワースポットとして…
  6. Nanzen-ji Temple KYOTO JAPAN 南禅寺は、臨済宗南禅寺派の大本山。…
  7. 冬の味覚と言えば、カニですね。 我が家でお正月休みの恒例行事になっている日帰りカニバスツアーについ…
  8. 伊香保温泉(いかほおんせん)は、群馬県渋川市伊香保町にある温泉地で、草津温泉と並んで群馬県を代表する…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る