日本最南端の波照間島(はてるまじま)~行き方・島内移動手段・おすすめ観光スポット

日本の最南端の島は沖ノ鳥島ですが、有人(人が住んでいる)島だと最南端はどこかご存知ですか?
「波照間島」(はてるまじま)と言います。 ここ数年で観光客が驚くほど増えている沖縄の離島です。
スポンサーリンク

波照間島は、私が様々な沖縄の離島を周った中で一番大好きな島です。道端に牛やヤギがいるようなのどかな雰囲気で、海はとびきり綺麗、そして島民の方も温かくて最高。
こんな素晴らしい島に訪れないなんてもったいないですよ!

今回は波照間島の魅力を簡単ではございますがご紹介します♪

波照間島への行き方

hate13

波照間島へのアクセスは2016年8月現在、航路のみとなっています。石垣島離島ターミナルから高速船に乗り、約60~70分。(大原港経由は80分)。

運営会社は安永(あんえい)観光1つのみで、2016年夏季シーズンは毎日4便運行しています。石垣島からの日帰り観光も可能ですが、1泊以上宿泊される方がより島の魅力が堪能できてオススメです!

hate08

注意して欲しいのがこの航路、外洋のため波が高く、日本で一番欠航率が高い路線と言われます。

島に行ったは良いものの、欠航して石垣島に帰れない…という可能性も無きにしもあらず。帰りのフライトに搭乗できない、となってはしゃれになりませんよね。あまり休みが取れない社会人には辛いですが、波照間島への旅行は日程に余裕をもった方が良いでしょう。

と言いつつ、わたしは2泊3日で5回波照間島に行っていますが、一度も欠航した事はありません。ただ船に乗る前日まで1週間毎日欠航だった事はあり、不安でしょうがなかった時はあります(笑)。運ですね!

hate09

もう1つの注意点、船内はかなり『揺れます』。

酔いやすい人は100%酔うので、危なそう~と思う人は必ず酔い止めを飲んでおいてください。私は船内で吐いている人を何度か見かけた事がございます…。

通常でも波が高い航路です。酔いは体調にも関係する事があるので、体調は万全にして臨みましょう(汗)。二日酔いなんてもってのほかですよ!

島内での移動手段

hate06

島内には路線バスやタクシーはありません。港から集落までは歩くと30分以上はかかりますが、民宿やペンションなどを予約をしておけば、港まで送迎をしてくれます。

また、ほとんどの宿泊施設でレンタル自転車またはバイク(バイクはない施設もある)を有料で貸してくれます。

日帰りで訪れる方は少ないですが、宿泊客以外にもレンタルはしてくれるので、希望の場合は電話で予約しておくと良いでしょう。

hate11

島内はコンパクトなので半日あれば1周できます。しかし、かなり坂道が多く、自転車は体力を使うと思っておいてください。

わたしは体力馬鹿なところがあるのでいつも自転車ですが、体力に自信がない方や年配の方はレンタルバイクをオススメします。と言っても私が島で見かける割合は自転車6:4バイクといった感じなので、自転車利用の方の方が少し多いですね。

また集落や港周辺、島一周道路は舗装されていますが、その他の農道は舗装されていない事があります。レンタカーの貸し出しもありますが、小回りが利かないのでバイクの方がオススメです。

自転車・バイクで移動する際、夏は日焼け防止や飲み物を忘れずに。集落を離れれば自動販売機もない道になるのでご注意を!

おすすめ観光スポット:日本最南端の碑・日本最南端の平和の碑

波照間島の代表的な観光名所と言えば島最南端の『高那崎』。ここには「日本最南端の碑」と「日本最南端の平和の碑」があります。島に来た観光客のほぼ全員がここを訪れ写真を撮るでしょう。

hate14

hate05

岬からは断崖絶壁や壁に吹き付ける迫力ある波しぶきをが見られます。ただ、端まで行くのに岩場になっており、ビーチサンダルや底が薄い靴だと歩くと痛いのでお気をつけて。

hate10

おすすめ観光スポット:ニシ浜

波照間島と言ったら驚くほど透明な海で有名です。いくつか美しいと言われる日本の海や海外の海に行きましたが、ここニシ浜の海が私は一番好き。

hate01

トリップアドバイザーによる「トラベラーズチョイス(TM)世界のベストビーチ2016」で国内2位選ばれるほどの評判です。

hate03

ダイビングをしなくてもシュノーケルするだけで、そこは自然の水族館。沢山の魚を見る事ができます。また、「ファインディング・ニモ」で有名になった『クマノミ』もいるので探して見て下さいね♪

運が良ければウミガメを見る事ができ、一緒に泳げる事もできる最高のビーチです。

hate02

ただ気を付けて欲しいのがサンゴ礁の外洋には行かないこと。潮の流れが早いため、残念ながら死亡事故も起きています。楽しいはずの旅行が最悪な事故にならないよう、気を付けて泳ぎましょう。

また、海で泳ぐ際にサンゴを踏んでいる人も多く、死骸が目立ちます。サンゴの死骸は環境のせいもあるでしょうが、サンゴは踏まない様に!

さてニシ浜ビーチの魅力は海の中だけではありません。ビーチのもう一つのオススメは夕陽。天気の良い日は最高の夕陽を見ることができますよ。日の入り時間を調べて、素敵な夕陽をご覧ください♪

おすすめ観光スポット:星空

波照間は日本で数少ない南十字星が見られる島です。もちろん季節によっては南十字星は見られませんが、晴れた日は満天の星空が見られます。

hate07

私は波照間島で星空を見た時に、今まで経験のしたことがなかった体験を2つしました。

1つは、人工的な明かりが一切ない暗闇の世界を歩いたこと。集落を離れれば、照明もない道がほとんどです。何の明るさもない場所を懐中電灯だけで歩きました。

2つ目は、道の真ん中で寝転んだこと。暗闇の世界で寝転び、満天の夜空を見上げた時の感動は今でも忘れません。また、寝転べるのはハブがいない波照間島だからこそ出来ることなんです。

写真ではあまり感動が伝わりにくいかもしれませんが、本当に綺麗な星空でした。
hate15

何度行っても行きたくなる島。それが「波照間島」

hate04

いかがでしたか?波照間島に訪れたなら最低限に観光したいスポットをお伝えしました。

幻の泡盛やサンゴの浜、郵便局などまだまだ語りたい波照間島の魅力は沢山ありますが、今回は一旦ここまで。少しでも興味を持って下さったら幸いです。ぜひ訪れてみてくださいね!

378 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(夏)

  1. 貴船(きぶね・きふね)は、京都の奥座敷として知られ、観光客に人気があります。貴船川沿いには、料理旅館…
  2. 2015年7月初旬、北海道へ2泊3日の旅に行って来ました。 北海道は2回目ですが、1回目の札幌、…
  3. 下地島空港17エンド(17END)は、宮古島 下地島の北端にあります。 17ENDは、海の綺麗な…
  4. 大阪のかき氷といえば、大阪浪花屋。百年の歴史を持つたい焼き「浪花家総本店」から暖簾分けされたお店なん…
  5. 沖縄県八重山諸島で一番面積の大きい西表島(いりおもてじま)。島のほとんどがジャングルに覆われた、日本…
  6. 角島(山口県北西部)は、2000年の角島大橋の開通以降、その絶景を見ようと多くの観光客が訪れるように…
  7. 宮古島の絶景スポットとして、最近大人気の伊良部島にある三角点(さんかくてん)を紹介します。三角点は、…
  8. 2014年7月、阿嘉島 ニシハマ(北浜)ビーチでのシュノーケンリグ体験記。海の透明度は、沖縄ケラマ諸…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る