城崎温泉の冬はオススメ!外湯めぐり、風情ある温泉街、カニが楽しめる

城崎温泉

城崎温泉(きのさきおんせん)は、兵庫県豊岡市にある人気の温泉地です。関西のみならず全国の温泉ランキングでいつも上位にランキングされています。

城崎温泉は、コウノトリが湯に浸かって傷を癒していたことから発見したと伝えられ約1400年もの歴史を誇っています。温泉街の街並みは情緒にあふれ、外湯めぐり(7つ)が城崎温泉の名物となっています。城崎温泉には足湯や飲泉場もいたるところにあります。

春はお花見、夏は海水浴、冬は新鮮な美味しいカニが楽しめます。例年、かにの解禁日は、例年11月6日。この時期から宿の予約は混雑します。県内有数の水揚げ量を誇る津伊山港が近くにあり、温泉宿・旅館では新鮮なカニがとても美味しいです。

この記事では、城崎温泉の見どころ・観光スポット、外湯巡り、グルメなどをご紹介します。

スポンサーリンク

城崎温泉の基本情報

  • 宿泊施設: 約100ケ所
  • 日帰り入浴施設: 7ヶ所(外湯)御所湯/一の湯/さとの湯/鴻の湯/地蔵湯/柳湯/まんだら湯
  • 源泉数: 5ヶ所
  • 泉質・泉温: ナトリウム、カルシウム、塩化物質(73~80℃)
  • 湯の色・味: 無色透明、ほのかな塩味、無臭
  • PH値: 7.3(弱アルカリ性)
  • 浴用効能:神経痛、筋肉痛、痔病、打ち身、胃腸病など
  • 飲用:可能(効能:慢性消化器病、慢性便秘など)

城崎温泉へのアクセス

城崎温泉駅 温泉街は徒歩圏内

城崎温泉は、京阪神から比較的アクセスが良く、電車で2時間40分~3時間、バス、車で3時間~4時間程度で行くことができます。

日帰りの場合、電車やバスで行くと到着 するのが11~12時になってしまうので、車で早朝出発するのがベター。

かに美味しい冬の時期は、雪のことを考慮すると、バス、電車の利用がオススメです。城崎温泉行き直通バス(かにバス)も関西方面から出ているので要チェック!


大きな地図で見る

城崎温泉の散策、外湯めぐり

温泉宿に着いたら浴衣に着替えて城崎の温泉街を散策しましょう、7つの外湯巡りを楽しむのもよし、宿にある貸切風呂や露天風呂で楽しむのも最高です。
温泉の宿は、好みで浴衣が選べたり、かわいい浴衣を格安でレンタルしているところもあります。宿泊した場合、ほとんどの宿では、外湯の無料入浴券をもらえます。城崎温泉の散策と外湯めぐりをする際は、下記の地図を参考にしてください。

城崎温泉は、外湯を中心に栄えていました。城崎の東西を流れる大谷川を挟んで7つの外湯が点在しています。外湯はそれぞれ守護脇神をもち、7つの外湯で七福を招くとされています。「御所の湯」、「一の湯」、「さとの湯」、「鴻の湯」、「地蔵湯」、「柳湯」、「まんだら湯」7つの湯を巡って幸せを掴みましょう!

外湯めぐりをする時は、好みの浴衣を着て温泉街を”カロンコロン”とそぞろ歩きたいですね♪女性の方はと てもかわいらしく変身できます。

また、城崎温泉はイベント も多く、例えば、11/23の『カニ王国開国式』では、松葉ガニが賞品 としてもらえる絶叫大会やカニ雑炊のおすそ分けなどもあります

御所の湯

御所の湯は、通称「美人の湯」として女性に人気の外湯。江戸時代、西隣に陣屋がおかれ「殿の湯」または「鍵の湯」と呼ばれた湯があったが、 明治になって、御所の湯に合せられた。京都御所を彷彿とさせる在の建物は平成17年7月に四所神社となりに新築移転した。ガラス張りの天空大浴場、温泉ミ ストサウナ、自然石を滝に見立てた御所庭などがある。御所の湯は、7つある外湯の中で管理人一押しの外湯です。

管理人のオススメ度:★★★★☆

P1050020

一の湯

一の湯は、城崎温泉の真ん中にあり城崎温泉の象徴的存在。温泉医学の祖、香川修徳がその著「薬選」の中で当時新湯といったこの湯を、天下一と推賞したことから名づけられたそうです。広々とした大浴場の他に貸切風呂、岩盤を削った洞窟風呂などがあります。また、 一の湯の前にかかる玉橋からは写真撮影のポイントになっています。写真を撮る際は、人通りが多く、車も結構走っていますので十分注意しましょう。

管理人のオススメ度:★★★★☆

P1040944

さとの湯

平成12年にオープンした城崎温泉駅に隣接した温泉で、日本最大の駅舎温泉です。展望露天風呂、ハーブやジェットバス、冷気のペンギンサウナなど 様々な温泉が楽しめます。また、玄関前にある足湯は無料で利用することができます。また、さとの湯のすぐ近くに駐車場があるので、日帰りでも気軽に外湯を 楽しむことができます。

管理人のオススメ度:★★★☆☆

satonoyu600_01

柳湯

柳湯は、中国の名勝西湖から移植した柳の木の下から湧き出たというのでこの名がある、以前はこの裏側にあり、外傷やはれものに著効があったといわれる。平屋木造の小さな建物だが、大正ロマン溢れる外観は風情がある。檜作りの超音波風呂もある。

管理人のオススメ度:★★★☆☆

外湯めぐり(柳湯)

地蔵湯

泉源から地蔵尊が出たのでこの名があり、此来庭内に地蔵尊を祭っている。外観は和風灯篭、六角形の広い窓は玄武洞をイメージしており、外湯中一番モダンな建物である。お風呂は広く、家族湯、打たせ湯などもある。地蔵湯の玄関目の大石灯篭はシンボルになっている。
管理人のオススメ度:★★★☆☆
zizouyu600_02

まんだら湯

温泉寺の開祖道智上人の曼陀羅一千日祈願によって湧き出した温泉とされる。古来より聖地とされている「まんだら湯」は、美しい緑に囲まれた立地が魅力。屋外にある檜の桶風呂では、自然の空気や香りを感じながらリラックスできる。
管理人のオススメ度:★★★☆☆

mandarayu600

城崎温泉の散策地図

城崎温泉 散策マップ

城崎温泉の散策

薬師公園ポケットパーク

薬師公園ポケットパークには泉源と足湯があります。元湯のすぐそばの「城崎ジェラートカフェChaya」のジェラートはフルーツベースのなめらかなジェ ラートタイプと濃厚なミルクベースのアイスクリームタイプ、甘さ控えめのソフトクリームが美味しいです。また、ここの温泉たまごは、いつも多くの観光 客でいっぱいです。

城崎温泉の元湯(薬師寺ポケットパーク)

城崎温泉の動画(ユーチューブ)

2013年桜の咲く春に撮影した城崎温泉のユーチューブ動画です。まだ一度も城崎温泉を訪れたことのない方は、ぜひ視聴してみてくださいね♪

城崎温泉の食事処

城崎温泉で一番オススメのお食事処と言えば、『おけしょう鮮魚海中苑』。マスコミでも数多く登場しており、知っている方は多いと思います。
11月6日、かに漁の解禁日に合わせて、地がに(津居山カニ)料理も登場します。メニューもとても豊富です。

おけしょう鮮魚海中苑

カニ刺し(おけしょう鮮魚海中苑)

海鮮丼(海)1,890円:とにかくオススメです。暖かいごはんの上に具がいっぱい!

__IMG_0632

焼きガニ 1,620円

__IMG_0639

揚げ物セット 船祝(7種盛) 1,570円

__IMG_0637

をり鶴

御所の湯(外湯)の斜め向かい、城崎温泉のど真ん中にある『をり鶴』もオススメ!
津居山漁港で水揚げされるかに、いか、かれい、ばい貝、のどくろ、桜えび、 はたはたんどの海の幸、そして、全国各地の銘牛のルーツである但馬牛も数ある部位の中でも、少ししかとれない稀少な「みすじ」を使用したにぎりは絶品です。

上質な新鮮素材をふんだんに盛り込んだ、をり鶴特製“海鮮丼”

b_kaisen

城崎温泉のお土産

かにもなか

城崎温泉のおみやげと言えば、私はこの『かにもなか』を思い浮かべます。販売しているお店は、城崎温泉駅から5分程度の処にある齋藤製菓堂。注意し てみていないと通り過ぎてしまう感じの佇まいなのです(地蔵の湯へ向かって右側にあります。

_IMG_0658

『かにもなか』のあんは、3種類(柚子あん、小豆あん、抹茶あ ん)あります。お茶受けとしてぴったりです。種類は大、小の2種類あります。

_IMG_0666

津居山ガニ(カニ)

青いタグは、地カニ「津居山ガニ」。高級ブランド蟹はお土産にピッタリです。
また、家のお土産など津居山ガニは高いと思われる方は、ノーブランドのカニや脚が1,2本取れたカニなどお買い得品も結構あります。

P1040915

城崎温泉周辺の観光スポット

城崎温泉は兵庫県と京都府の北部は海や山に囲まれ、とても自然の豊かな地域です。近隣には、ファミリーに人気の城崎マリンワールド、玄武岩の語源となった

玄武洞

(国指定天然記念物)
海の透明度が高い竹野浜海水浴場、かにが水揚げされる津居山港などがあります。

少し足を延ばすと、兵庫県立コウノトリの郷公園、おそばが美味しい城下町出石、日本三景のひとつに数えられる天橋立、アウトドア向きの神鍋高原、伝統的な伊根の舟屋などの観光スポットもあります。

城崎マリンワールド

城崎マリンワールドは、城崎温泉から車で5分程度の日和山海岸にあります。
城崎温泉に来たらぜひ訪れたい観光スポットです。人気のイルカ・アシカショー、 ペンギンの散歩、セイウチとの交信などの様々なショーやイルカと直接触れ合うことができるドルフィンタッチ、ドルフィンスイムはオススメ!
また、アジ 釣りは子供から大人まで楽しめます。自分達が釣ったアジを天ぷらにして食べることができます。揚げたてを食べることができるので、とても美味しかったです。

円山川公園苑

円山川公苑のカヤック
円山川公宛は、カヌー、カヤック、夏季はプール、冬季はアイススケートと、四季を通じて楽しめる施設が多くあります。特にカヌー、カヤックはオススメ!初めての方には親切丁寧に乗り方を教えてもらえます。
カヌーする場所は、円山川からと繋がっていますが、池のようになっており、波や流れはほとんどなく水面も穏やかです。水の中にはカニなどの生物、水上にはトンボや蝶なども多く見られます。

  • 営業日・・・2013年3月23日(土)→11月22日(金)
  • 営業時間・・・9:00~17:00
  • 料金・・・カヤック(1人乗り) 1艇1時間 450円、カナディアンカヌー(2~3人乗り) 1艇1時間 600円(いずれも中学生以下、65歳以上は半額)

近・現代美術の企画展を中心にさまざまな展覧会を行う企画により異なるも美術館も併設されています。

玄武洞公園

玄武洞(城崎温泉の観光スポット)

玄武洞(国指定天然記念物)は、火山活動でマグマが山頂から流れ出して固まる時に、規則正しいきれいな割れ目をつくりだしたものです。
トコロ天を押し出して固めたように見える 六角形の柱状の玄武岩はとても不思議な感じがします。無料にしては見応えがありますので興味のある方はぜひ、訪れてみてください。

私達は、偶然、ご当地ゆるキャラの玄さんに会うことができました。写真撮影に応じてくれますので、玄さん目当てに行くのも楽しいかも。近くのお土産屋さんでは、玄さん関連のお土産グッズもたくさんあります。
アクセスは車が便利ですが、城崎温泉駅~玄武洞公園までのバスもあります(時刻表確認)。また、城崎温泉からレンタサイクルで行くことも可能です。

玄さんまんじゅう(ゆるキャラ 玄さん)

兵庫県コウノトリ郷公園

兵庫県立コウノトリの郷公園は、コウノトリの研究施設で、コウノトリの保護繁殖、野生復帰などを手がけています。
入場は無料ですが、任意で寄付をすることになっています。コウノトリは、季節によっては見ることができないかもしれません。事前に確認することをオススメします。

私が訪れた時は、10数羽のコウノトリを見ることが出来ました。ほとんどは、ケージ内で捕食したり、歩いたりしていますが、時折、コウノトリは自由自在に飛び回ります。思っていたよりも大きく優雅に飛び回るので長い間見とれていました。施設内にの展示物も充実しており、コウノトリについて色々と学ぶことができます。幼稚園~小学生のお子様には特にオススメですよ。

兵庫県立コウノトリの郷公園

城下町出石

 

出石そば(皿そば)

出石(いずし)は、兵庫県豊岡市にある人口2000人の小さな城下町です。出石城の城下町として整備された町割が碁盤の目状であることから、但馬の小京都と呼ばれています。
出石は、人口2000人の小さな城下町。出石の散策スポットは、辰鼓楼、出石城跡、出石そば、神社・お寺めぐり、土産物屋めぐりなど。小さな町なので半日程度で十分満喫できるでしょう。
出石と言えば、三百年の伝統を持つ出石そばですね。出石そばの歴史は古く、宝永三年(1706年)に信州上田から国替えになった仙石氏により伝来したといわれています。
出石そばの特徴は、「5皿で1人前」のスタイルの他、「挽きたて」「打ちたて」「湯がきたて」の「三たて」製法です。出石の蕎麦屋さんは、この「三たて」製法を守っているとのことで、その素朴なコシと風味は格別です。

伊根の船屋

伊根の船屋

丹後半島の東端にある伊根町では、舟屋(ふなや)と呼ばれる伝統的な漁師の家屋が、海面ぎりぎりに立ち並んでいます。家屋に船のガレージがあるので直ぐに漁に出ることができます。
舟屋は、周囲5キロメートルの伊根湾に沿って230軒あまりのが立ち並んでおり、全国的にも大変珍らしく、重要伝統的建造物群保存地区選定地となっています。
観光客には、伊根湾めぐり遊覧船がオススメ!遊覧船は舟屋が立ち並ぶ伊根湾を約30分かけて周遊します。湾を取り囲むようにして建つ舟屋を海上から眺めるのは、陸地からではなかなか味わえない舟屋の風景があります。
また、伊根湾周辺は、魚の釣り場としても人気があります。秋には、アオリイカ釣りの釣り人で賑わいます。

天橋立

天橋立は、陸奥の松島・安芸の宮島とともに、日本三景とされている名勝のひとつです。夏は海水浴や景勝地の観光、冬は温泉(天橋立温泉)とカニがオススメ。特に冬は、本場天然のブリしゃぶ、日本海で水揚げされた新鮮な松葉かにが最高に美味しいです。天橋立駅前には日帰り入浴施設「智慧の湯」もあります。
気候の良いときは、レンタサイクルで天橋立を走るのも気持ちがいい。天橋立を見る絶景スポットとしては、傘松公園から見る「昇龍観」、与謝野町の大内峠から見る「横一文字」、天橋立ビューランドから見る「飛龍観」、東の栗田峠から望む「雪舟観」などがあります。
また、傘松公園の股のぞきは有名ですね。一瞬目の錯覚により、天橋立が天につながっているように見えます。

城崎温泉の料理(カニ)の美味しい人気宿

城崎温泉のオススメ旅館は、時期によって異なりますが、カニシーズンなら、料理旅館や料理重視の旅館が絶対オススメ!!同じ宿泊料金でも、新鮮で美味しいカニがたくさん食べられます。

城崎温泉 料理旅館 よしはる

  • 口コミ評価夕食4.9点で料理自慢の宿
  • 城崎温泉駅に近く外湯巡りに好立地♪
  • 城崎温泉で自慢の蟹料理と高級但馬牛で楽しめます
  • 温泉源泉かけ流し無料貸切風呂、温泉卓球、Wi-Fi無料
  • 色浴衣貸出しもあります

城崎温泉 四季香る宿 いちだや

  • 立地抜群♪全9室、厳選・但馬牛や、たっぷり海の幸
  • 2つのゆったりとした陶器の貸切り風呂はアジアンな雰囲気(温泉・利用無料・もう一つは桧使いの貸切り風呂)
  • 評判のお料理は朝夕お部屋出し(料理のクチコミ4.7)
  • カップルや女性に人気の和モダン空間、充実アメニティ、セルフコーヒー


城崎温泉の旅館を検索・予約(じゃらん.net)

城崎温泉のホテル・旅館を探すなら、63 の旅館・ホテルから検索できるじゃらんnetがオススメです。

関西の人なら一度は訪れたい城崎温泉、いかがでしたでしょうか?カニが食べられる11月~3月にカップル、ファミリー、グループで旅の計画をしてみては?

11,250 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(夏)

  1. 下地島空港17エンド(17END)は、宮古島 下地島の北端にあります。 17ENDは、海の綺麗な…
  2. 貴船(きぶね・きふね)は、京都の奥座敷として知られ、観光客に人気があります。貴船川沿いには、料理旅館…
  3. ピナイサーラの滝ツアー
    西表島を気軽に楽しむには、エコツアーに参加するのが一番です。 西表島では、「ピナイサーラの滝&カ…
  4. 角島(山口県北西部)は、2000年の角島大橋の開通以降、その絶景を見ようと多くの観光客が訪れるように…
  5. 宮古島の絶景スポットとして、最近大人気の伊良部島にある三角点(さんかくてん)を紹介します。三角点は、…
  6. 阿波連(あはれん)ビーチのある渡嘉敷島(とかしきしま)は 慶良間諸島の中でも一番大きい島。 平成…
  7. 沖縄の本部町にある備瀬のフクギ並木は、癒しの沖縄観光スポット!また、カフェ・レストラン&沖縄グルメも…
  8. 大阪のかき氷といえば、大阪浪花屋。百年の歴史を持つたい焼き「浪花家総本店」から暖簾分けされたお店なん…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る