沖縄カフェ 女子に人気Ringo Cafe,ハンモックカフェ ラ・イスラ,パンケーキハウス パニラニ

透明度の高い海と白い砂浜のビーチが魅力的な『楽園の島』沖縄。那覇までなら国内主要都市から飛行機で2.5~3時間程度とアクセスも良好。

ダイビング、シュノーケリング、釣りなどの海遊び、伝統的な琉球文化、沖縄グルメ(沖縄そば、ステーキ、南国フルーツ、泡盛・・・)など楽しみ方は多種多彩

そして、那覇から高速船に1時間も乗れば、世界有数のサンゴ礁の群生のあるケラマ諸島に行くこともできる。とにかく魅力満載の沖縄。

今回は、美しい海やビーチではなく、沖縄カフェの中でも、特に女子に人気の映えるカフェをご紹介します。

スポンサーリンク

<目次>

1. 空港からすぐのオシャレスポット!ハンモックカフェ(瀬長島ウミカジテラス)

瀬長島ウミカジテラスは、2015年にオープンしたオシャレなスポット。那覇空港に近いので到着日か最終日に絶対訪れたいところです。観光客だけでなく地元の人たちにも大人気。

瀬長島ウミカジテラス

瀬長島ウミカジテラス

那覇空港からすぐの場所にあるので、レンタカー会社の場所にもよりますが、レンタカー借りて10分もしないで到着です。道も簡単で到着してまだ慣れない地での運転慣らしにもぴったりの目的地なんです。
青い海に囲まれた小さなリゾート島のようなエリアに、白い建物が映えるウミカジテラス。
まるで外国のリゾート地のような雰囲気!それもそのはず、ここのコンセプトは「地中海」をイメージしているのだそう。
飲食店やカフェ、雑貨店、お土産屋さんなど40軒以上がところせましと建ち並び、オシャレな雰囲気。段々になったテナント配置で上に行くほど視界が広がりテラスからの眺めは絶景です。
歩いているだけで気持ちよく、写真はどこを撮ってもフォトジェニック。

さらに、すぐ延長線上の見えるところに那覇空港があり、離発着する飛行機が見えるので飛行機好きならずともワクワクすること間違いなし。
筆者は飛行機の離発着を見るのが大好きなのでこれにはテンションあがりっぱなしでした。

しかも沖縄だからクリアな美しい海と飛行機のコラボ…最高です。

ハンモックカフェ ラ・イスラ

沖縄カフェで最初にご紹介するのは、美しい海を眺めながらハンモックに座って食事を楽しめるハンモックカフェ ラ・イスラ (Hammock cafe La Isla)

メキシコ料理をハンモックでも食べやすくアレンジした「トルティーヤロール」やチュロスマンゴーパフェ。

ハーブのモヒートや沖縄フルーツいっぱいのドリンクも楽しめます。

ハンモックカフェ ラ・イスラ

ハンモックが店内やテラス席に並びとっても開放的な雰囲気!見ているだけでもわくわく非日常感たっぷりのカフェ。

天気がよければ是非テラス席の方をオススメ。

ハンモックカフェ ラ・イスラ

目の前オーシャンビューでハンモックにゆられながらのスイーツタイムが最高です。
ついついゆっくりしてしまいます。セカセカしなくていいこれぞまさにリゾート旅。メニューもとってもフォトジェニックでかわいい。
インスタにとっておきの写真をアップしたい人やオシャレな写真やかわいい写真を撮りたいならここ!

ハンモックカフェ ラ・イスラ

女子旅なら訪れて損はないスポットです!あとは気のおもむくままに歩いて巡ってみれば楽しめちゃうスポットです。
センスあるお店が建ち並び見ているだけでワクワク!
かわいい猫ちゃんもところどころで出会えます♪
ハンモックカフェ ラ・イスラ

こういうところに腰掛けてぼんやり海や飛行機を眺めるだけで癒されますね。
ハンモックカフェ ラ・イスラからの眺め

空港からすぐなので到着日か最終日の最後に訪れるのがオススメです。瀬長島ウミカジテラスへ続く道は1本のみ。

ハンモックカフェ ラ・イスラ

しかも、ここを訪れるのは観光客だけでなく地元の人たちにも人気です。

ゴールデンウィークや夏のオンシーズンだと時間帯によっては渋滞も考えられるので、それを頭に入れておくとよいでしょう。

2. ローカルにも大人気のかわいすぎるりんごカフェ「Ringo Cafe」(瀬底島)

りんごカフェ(Ringo Cafe)は、沖縄北部の瀬底島にあるちいさなちいさなかわいいカフェ。

Ringo Cafe
ハートロックで有名な古宇利島や美ら海水族館、今帰仁城へ行く予定があるならぜひ道中立ち寄ってほしい小さな島、瀬底島。
こんなところ見つけられないよ!というくらい裏路地の目立たない場所にある小さなカフェがあります。それがりんごカフェ(Ringo Cafe)。

ガイドブックや地元誌などにも取り上げられる有名店で地元の人たちもわざわざ訪れる人気店です。
Ringo Cafeは、かつて家畜小屋だったという場所で、建物も天井が低く小人の世界のような不思議な空間。本当に絵本や物語の世界観でとってもわくわくする雰囲気です。
Ringo Cafe

本当に小さくて手作り感あって、正直台風とかのとき大丈夫なのかなぁと心配になってしまうほど。でもそんな可愛らしいおうちにときめいちゃいます。
お店の中に入ると沖縄というより森の中にひっそりと佇むおうちといった感じです。

Ringo Cafeの店内

Ringo Cafe
フランス人のオーナーパティシエの旦那さんと日本人の奥様が営むお店の看板メニューはフランス菓子のマカロン。マカロンの種類は20種類。

定番の味から沖縄らしさあふれる泡盛やさんぴん茶、島バナナキャラメル味なども♪

Ringo Cafe

マカロンってデパートなどに入っている有名店のものだと1つ250円~300円ほどするちょっと高いものですが、ringo caféのマカロンは本場フランス仕様なのに1つ150円!マカロン界ではお手頃すぎます。
ここのマカロンは最高に美味しいので是非何種類か買ってドライブのおともにオススメです。

本当はたくさん買ってお土産にしたいくらいですが、添加物が入っていない新鮮なマカロンは日持ちがしないのでそれができないのが唯一残念なところ。

ringo cafe(リンゴ カフェ)
本部町瀬底279
0980-47-6377
9:00〜18:00
close 月

スポンサーリンク

3. 本場ハワイの味!ハワイアン パンケーキハウス パニラニ(恩納村)

あのハワイの超有名店の味が沖縄で味わえる!ハワイ仕込みの本場の絶品パンケーキ。

パンケーキハウス パニラニ

ハワイのローカルタウンにありそうな雰囲気の店構え。パンケーキ好き、ハワイ好きな方なら絶対に立ち寄るべきお店「パニラニ」さん。ハワイに行ったことある方やハワイに詳しい方、ハワイ好きさんならご存知のハワイにあるパンケーキの超有名店、「ブーツアンドキモズ」…通称ブーキモのマカダミアソースパンケーキ。
日本のテレビやハワイ特集で必ずといっていいほど紹介されるので見たことある!ということも多いのでは?! 

この「ブーツアンドキモズ」はハワイのカイルア地区というオシャレな街にあり日本人観光客にも大人気のエリアにあります。オーナーさんはここ以外の支店は作らないということで、ここカイルアでしか食べることができません。

ローカルにも観光客にも大人気のお店で連日大行列!1時間~2時間待ちというので有名なんです。でもここでしか食べられないパンケーキは待ってでも食べる価値あり!というほどの美味しさ。筆者も食べたことがありますが本当に美味しいんですよねぇ…。
日本でも、このブーキモ風のパンケーキを出すお店は多いですが、正直ここのには適いません。
…と、前置きが長くなってしまいましたが、

ここ、沖縄のパニラニで、まさにブーキモのパンケーキが食べられるのです!ブーキモのパンケーキ再現率はかなりクオリティが高く、ホンモノと変わらない味、ふわふわ感でした!オーナーさんが無類のパンケーキ好きでハワイまで修行しにいって、沖縄にお店を出したそうなのでパンケーキの腕前は本場仕込み!

パンケーキハウス パニラニ

このマカダミアソースパンケーキを食べたときは、もしかしてハワイでの修行先、ブーキモなんじゃないかな?と思ったほど!本当に本当に美味しくて、またこのパンケーキ目当てで沖縄に行きたいと一瞬思ってしまうくらいでした。(現実的には無理ですが…)
ぜひそれを確かめに沖縄旅行の際は訪れてみてくださいね!すぐ近くには姉妹店のかき氷屋さんもあります。インスタ映えしそうなオシャレなかき氷!
筆者も次に沖縄行ったときは立ち寄ってみたいお店です。

4. インスタ映えの宝庫!美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

沖縄県中頭郡北谷町にある地元の人たちや観光客の遊び場にもなっているオシャレスポット、アメリカンビレッジ。

美浜アメリカンビレッジ
正直、内心ちょっと古めかしい感じが残っているかなと期待していなかったのですがいい意味で裏切られたスポットでした。
とにかくカラフルでポップでアメリカン!写真好きな方やインスタ女子にはもうたまらないです。飽きることなく散策を楽しめて時間を忘れてしまいそう。

美浜アメリカンビレッジ
人を入れてオシャレな写真をゆっくり撮りたいなら朝のお店が開店する前の時間帯が穴場!ほとんど人がいないので写り込みがなく思う存分写真撮影を楽しめます。
もしアメリカンビレッジ内のホテルに宿泊するのであれば朝のお散歩は必須!夕方から夜も雰囲気あってにぎやかでオススメです!

美浜アメリカンビレッジ

ビーチにもすぐアクセスでき、そこからの夕陽も美しいことで有名。

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

サンセットタイムには多くの人たちがビーチにいて和やかな雰囲気です。
アメリカンビレッジの楽しみ方は写真撮影以外にもたくさん!レストランやカフェ、ショップなどがたくさんあり、アメリカンビレッジなだけにアメリカの輸入モノの雑貨店もあり見応えたっぷり!アメリカンなテイストが好きな人にはたまりません♪
せっかくなら観覧車に乗って上からアメリカンビレッジ全体を見下ろすのも楽しいです!
沖縄滞在中、ビーチエリアに宿泊とアメリカンビレッジ宿泊と分けると効率よく楽しめます。
筆者みたいにビーチエリアでのんびりリゾートライフも楽しみたいし、にぎやかな街エリアの近くに泊まって街ブラも楽しみたいという欲張りタイプな方にはオススメです!

5. 国道沿いにあるアメリカンな雰囲気満点のブルーシール沖縄本店

やっぱり行きたい!ブルーシール沖縄本店

ブルーシール沖縄本店
沖縄滞在中に何度もいろいろな場所でお目にかかるブルーシールアイスクリーム。
沖縄以外にも進出していますが、やっぱり沖縄で食べたくなります♪

ブルーシール沖縄本店
そんな沖縄にいるといたるところにあるブルーシールですが、本店はわざわざ行く価値アリ!のもはや観光スポットのひとつです。レンタカーでのプランを予定しているのであればぜひドライブの途中に立ち寄ってみる価値大アリ!
国道58号線にあるブルーシール牧港本店は1963年に営業をはじめ半世紀以上になる老舗!
アメリカにあるような佇まいで気分もあがります!
店内もアメリカンレトロな雰囲気でわくわくします!アメリカンダイナー風の広めのボックスシートでくつろぐのがオススメ。
ブルーシール沖縄本店

天気が良くて暖かければ外のテラス席も気持ちイイはず!
カウンター席でジョニーと一緒にデートみたいにアイスクリームを食べるのが実は一番オススメな食べ方!(笑)
ブルーシール沖縄本店

青空に看板が映える!!
ブルーシール沖縄本店

6. ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート

今回の宿泊先であるホテルモントレ沖縄 スパ&リゾートは、本島西海岸でも希少な美しい天然ビーチに面したオンザビーチホテル。ホテルの前には天然ビーチ「タイガービーチ」が広がり、温泉を引いたスパ施設や沖縄では希少な波打つプール、陶芸体験工房など様々なアクティビティで楽しめます。客室は全室オーシャンビューのリゾートホテル。

ホテル料金・宿泊プラン・予約ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

【住所】沖縄県国頭郡恩納村字冨着1550-1

【アクセス】那覇空港より沖縄自動車道利用で約60分

落ち着いた雰囲気のおしゃれな部屋。ベッドのマットレスはシモンズ社製

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

オーシャンンビューの部屋から美しい海を一望することができます

ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート

いかがでしたか?
沖縄といえばクリアブルーの美しいビーチですが、ビーチに関してはどこもそれぞれ美しくハズレがありません。

今回ご紹介した立ち寄りスポットは、どこも沖縄の旅に彩を添えるすてきなスポットです。ぜひ訪れてみてくださいね。

最後に、沖縄のベストシーズンは夏ですが、旅費がとても安く観光客の少ない4月~5月、10~11月も狙い目なんですよ。海での遊びがメインの目的でなければ十分楽しめます!!

筆者:Kyoko

82 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(夏)

  1. 比地大滝(ひじおおたき)は、やんばるの自然を楽しめることで人気の沖縄パワースポット。沖縄のオアシスと…
  2. 宮古島の絶景スポットとして、最近大人気の伊良部島にある三角点(さんかくてん)を紹介します。三角点は、…
  3. 沖縄県本部町にある「山原そば」(やんばるそば)は、行列ができる人気沖縄そば店です。人気観光スポットの…
  4. 沖縄そば処『屋宜家』(やぎや)は、沖縄本島南部、那覇空港から車で約30分程の緑豊かな八重瀬町(やえせ…
  5. やちむん喫茶シーサー園は、沖縄本部の大自然の中に佇む人気の森カフェです。20数年前に、店主が実家の家…
  6. 透明度の高い海と白い砂浜のビーチが魅力的な『楽園の島』沖縄。那覇までなら国内主要都市から飛行機で2.…
  7. 三室戸寺(みむろとじ)は、京都宇治にある紫陽花(あじさい)で有名なお寺です。 大阪、京都周辺にお住…
  8. 壷屋やむちん通りは、那覇国際通りの近くにある焼き物の町です。「やちむん」とは。沖縄の方言で焼き物のこ…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る