LA(ロサンゼルス)のダウンタウン北部にあるリトル東京 おすすめレストラン&グルメスポット

ロサンゼルスにあるリトル東京は、その名の通り小さな東京の町をイメージして創られた街です。規模はとても小さいですが、日系スーパーや日本食屋さんが並びます。

大人気は、抹茶のスイーツやお菓子。リトル東京では日本のベーカリー屋さんには多くのアメリカ人の方が抹茶やあんこを求めてやってきます。大福やモチアイスクリームが大人気でもちアイスクリームはCAFÉ自体が長蛇の列。あの雪見大福のアイスクリームのフレーバー以外にチョコやマンゴーや小豆、抹茶と人気を寄せています。

アニメの格好をしたアメリカ人の人が歩いているのも良く見かけます。日本のキャラクターで大人気サンリオも入っています。

LAに来たらリトル東京へ

ここでは困った時に日本の商品が購入できますが割高。お土産を買い忘れたり、お薬や生理用品、日用品で日本のものが欲しいときや、日本食が恋しくなった際 に足を運んでみては如何でしょうか?観光として1度は訪れてみて、本当の日本とはどう違うのか、商品等の視察や見学、社会勉強にはとても勉強になるスポッ トです。

アメリカのダイソーは、150円均一

アメリカでは100円ではなく、150円+税なので150円均一みたいな感じです。ロサンゼルスの現在の消費税率7.50%。アメリカの100円均一で買い物したら、1つ200円くらいの計算としても良いでしょう。株価は毎日変わりますので、観光客にとっては辛いものです。

tokyo1

新撰組のラーメンが人気

立ち並ぶラーメン店も人気でリトル東京にある『新撰組』のラーメン屋さんはいつも長い列を作っています。

日本商品は、ほとんど何でもあります

ここでは日本の商品で買えないものと挙げると『蚊取り線香や日本の洗濯石鹸や柔軟剤』くらいです。それ以外は困ったことがないです。蚊取り線香は入っている成分が輸入できないそうですが、同じ成分の製品はあります。割高ですが、本当に困るものがないほど食べ物や生活用品は充実しています。

リトル東京の家賃は高い

私もこの場所に住みたいのですが家賃相場は1LDKでも20万程~スタートが多いです。ちょっと高くて住めませんね。

ここが日本村の場所で、周りにもお寺などもあります。
tokyo2

アメリカ人は甘党が多い

甘納豆や羊かんなどもアメリカ人が不思議そうに買っていきます。あんこはアメリカではsweet beansで皆さん結構好きなようです。黒人がドラヤキを歩きたべしていたのには爆笑しましたが(笑)
tokyo3
リトル東京には各場所で日本を感じられるものが多く存在します。銅像があったり、提灯があったりと雰囲気は日本なのですが、ほとんどがアメリカ人や韓国人で商売している人も韓国系の人も多く、日本人は比較的少ないです。昔から住んでいる高齢の日本人は良く見かけても、日本人の若い人は、あまり見かけないです。
tokyo4

回転寿司『蔵すし』も大人気

回転すし屋さんも大人気で日本でもチェーン店としている『蔵すし』は週末2時間待ちになるほど大行列。アメリカ人は寿司をとてもヘルシーな食事として勘違いしている人が多いようです(笑)お米でカロリーが多いけど、魚を食べているからヘルシーと思っているようです。
リトル東京では看板も日本語表記のお店が多く、どこか懐かしい雰囲気があり、サイン標識も可愛いので注目して歩いてみて下さい。本当にリトルのつく小さな東京町です。
tokyo5

372 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(夏)

  1. 日本の最南端の島は沖ノ鳥島ですが、有人(人が住んでいる)島だと最南端はどこかご存知ですか? 「波…
  2. 宮古島の絶景スポットとして、最近大人気の伊良部島にある三角点(さんかくてん)を紹介します。三角点は、…
  3. 壷屋やむちん通りは、那覇国際通りの近くにある焼き物の町です。「やちむん」とは。沖縄の方言で焼き物のこ…
  4. 下地島空港17エンド(17END)は、宮古島 下地島の北端にあります。 17ENDは、海の綺麗な…
  5. 人より牛の数が多い島が沖縄県にある事あなたは知っていますか? 人々はその島を「牛の島」と呼びます…
  6. 古都・京都は、着物が似合う街です! 京都の観光スポットを歩いていると着物姿の方が多いことに気付かさ…
  7. 沖縄の本部町にある備瀬のフクギ並木は、癒しの沖縄観光スポット!また、カフェ・レストラン&沖縄グルメも…
  8. 夏の北海道旅行で一番人気の旭川、美瑛、富良野のおすすめ観光スポットを紹介します。 美瑛・富良野のラ…

関連記事・スポンサーリンク

Hotels.comAsiaPacific Booking.com

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る