2016年元旦 かにバスツアーで京都 網野の料理旅館 レイクサイド琴引へ 特大姿カニのフルコース

2016年、新年あけましておめでとうございます!!
今年初の投稿は、毎年お正月恒例のカニバスツアーです。2016年は、ネットで色々調べた結果、レイクサイド琴引(絶品!極みのかにフルコース)に決定!価格は、12,980円/人

スポンサーリンク

かにバスツアーレポート

2015年7月、京都縦貫道が開通し、アクセスがとても良くなっています。大阪からレイクサイド琴引までバスで約3時間(休憩含む)、旅館には11時頃到着しました。
レイクサイド琴引は水産卸直営の宿です。宿の前にはひもの屋さんがあります。
DSC00299
ひもの屋
せこがに 650円でした。新鮮だと思いますが、価格は大阪の魚屋さんとかわりませんね。コーヒーはセルフながら無料サービスでした。
DSC00278
離湖 はなれ湖
レイクサイド琴引の道路を挟んで前に広がる風景。
DSC00289

レイクサイド琴引(料理旅館)

京都府下最大の湖「離湖 はなれ湖」の湖畔にある温泉料理旅館です。水産卸直営の宿で幻の間人ガニなどのブランド蟹を直接漁港から持ち帰り提供されています。178号線沿いなので車でのアクセスは良好です。
今回のバスツアーでは利用できませんでしたが、内湯は丹後はなれ湖温泉の湯です。
鳴き砂浜として有名な琴引浜(ことびきはま)は、車で5分程度で行くことができます。ツアーコンダクターさん曰く『最近は鳴き砂もあまり鳴かないらしい』。
住所:京丹後市網野町字小浜912
アクセス:舞鶴若狭自動車道から綾部宮津道路 与謝天橋立ICよりR178-312R-178Rで約30分
レイクサイド琴引の外観
DSC00276

レイクサイド琴引の受付
小さな料理旅館ですが、昼食会場は結構広かったです。50~60人は入れるくらいです。
DSC00297

かにフルコースの昼食

特大700g以上の姿がに1杯と厳選の生ガニの合計2杯を使用
お品書き
特大約700gの茹で姿がに1杯
厳選生がにの刺身
厳選生がにのかにすき鍋
厳選生がにの陶板焼き
カニ甲羅味噌(間人ガニ味噌とカニ身入り)
かに雑炊
かに茶碗蒸し
デザート(地元野村牧場のアイス)
DSC00249
間人ガニ味噌とカニ身
DSC00247
カニ刺し
カニ刺しはちょっと小さかったですが、甘くて美味しかったです。
DSC00250
かに味噌
蟹の甲羅を取ると、私の大好物のカニミソが姿を現しました。
DSC00252
焼がに
茹でガニとは違って、かに独特の香ばしい香りが食欲を誘います。
DSC00253

茶碗蒸し
DSC00251
カニ身とカニミソ
蟹の甲羅に蟹の味とかにみそを入れて豪快に食べました。美味しかったです。だけど、正直言うと昨年のカニツアーで食べた茹でカニの方が美味しかったかな。
DSC00255
カニ鍋
味付きスープのカニ鍋。2人前です。
DSC00258
かに雑炊
カニ身がたくさん、贅沢ですね~。雑炊2杯でお腹まんぷく。
デザートにアイスを食べて終了です。ここまで時間にして70分くらい。食べるの早いです。
DSC00261

周辺の散策と温泉

八丁浜はサーフィンのメッカ

昼食後、バスで近くの温泉へ移動中に八丁浜と言うビーチの近くを通りました。
八丁浜は、遠浅で白い砂浜が1km近く続きます。日本海にはめずらしく良質な波が立ち、サーフィン日本選手権が開催されたこともあるサーフィンのメッカです。
2016年の1月1日、真冬の日本海にもかかわらず波は穏やか。多くのサーファーが初サーフィンをしていました。
DSC00306
浅茂川温泉浴場 静の里の近くにある小さな漁港
DSC00325

京丹後市の観光案内図

海の水は綺麗です。夏に海水浴で八丁浜海水浴場や琴引浜海水浴場に来てみたいですね!
DSC00335

浅茂川温泉浴場 静の里

レイクサイド琴引の温泉は、狭くて入れいとのことで、バスで近くの温泉へ連れて行ってくれました(旅館に広い温泉があると思われるが、恐らく宿泊客しか入れない)。
泉質は、無色透明無味塩素臭の弱アルカリ性単純温泉。内湯はガラス張りで遠くに日本海が見渡せます。露天風呂もありますが、ちょっと狭かったですね。料金が500円だったので特に不満はありません。
DSC00336

干物のお土産

ツアーバスの中でお土産が販売されていました、茹でカニ3杯1万円、干物1串千円など。カレイの干物が好きなので購入しました。
DSC00342

かにバスツアーのまとめ

カニバスツアー(網野の料理旅館 レイクサイド琴引)は、いかがでしたでしょうか?
我が家は、家でカニ鍋をすることもありますが、やっぱり本場、日本海で食べるカニの方が断然美味しいですね♪
私は雪道を運転するのがイヤなので、基本バスツアーを利用することが多いです。バスツアーなら車の運転の心配なくお酒も飲めるし、眠たくなったら寝ることもできます。
バスツアーは、多くの旅行会社の商品がありますが、一番オススメは、クラブツーリズムです。

≪大阪・京都・奈良・滋賀発バスツアー≫リピーター続出のツアーはこちら!

城崎温泉の旅館を検索・予約(じゃらん.net)

城崎温泉のホテル・旅館を探すなら、63 の旅館・ホテルから検索できるじゃらんnetがオススメです。

938 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(秋冬)

  1. 曽爾高原(そにこうげん)は、奈良県宇陀郡曽爾村にある高原で関西屈指のススキの名所。金色に輝くススキや…
  2. 冬の味覚と言えば、カニですね。 我が家でお正月休みの恒例行事になっている日帰りカニバスツアーにつ…
  3. 日本三名泉「草津温泉」 日本三名泉の下呂温泉・有馬温泉と肩を並べ、日本を代表する温泉のひとつ「草津温…
  4. 伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ Fushimi Inari-taisha Shrine)は京都市…
  5. 2016年、新年あけましておめでとうございます!! 今年初の投稿は、毎年お正月恒例のカニバスツア…
  6. 滋賀県のイチゴ狩り 垣見イチゴ園(近江八幡)の紹介です。 2016年4月9日、近江八幡へ桜の花見…
  7. 鹿児島県の指宿(いぶすき)と言えば、まず、砂蒸し温泉を思い浮かべる人が多いですね! 砂むし風呂は、3…
  8. 道後温泉は、四国・愛媛県松山市に湧出する温泉地。3000年を超える歴史があり、日本三古湯のひとつで国…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る