ハワイ クアロア・ランチ(クアロア牧場)の乗馬、カネオヘ湾クルーズの体験記

クアロア・ランチ(KUAROA RANCH)は、ハワイ(オアフ島)の情報雑誌で必ず取り上げられているので皆さんもご存じですね。ここでは、クアロアランチの詳細情報と2014年5月、半日ツアーに行ってきたときの体験談を紹介します。

スポンサーリンク

クアロア・ランチ(クアロア牧場)

IMG_0838

クアロア・ランチは、ワイキキから車で約50分、オアフ島の北東部にあり、オアフ島で最も美しく聖なる場所のひとつと言われています。約500万坪の広い敷地には、山や渓谷、プライベートビーチがあり、乗馬、四輪バイク、ジープ、クルーズ、プライベートビーチでのマリンスポーツなど多くのアクティビティが楽しめます。

クアロア・ランチは、老若男女を問わず誰でも楽しむことができるオススメ観光スポット!「ジュラシック・パーク」や「ゴジラ」などのハリウッド映画のロケ地と しても知られおり、そのロケ地を巡るバスツアーもあります。

住所: 49-560 Kamehameha Hwy., Kaneohe
営業時間: 8:00 ~17:30( カフェテリアは8:30 ~ 15:30) 休日:クリスマス、元旦 P : 無料

クアロア・ランチは1日/半日コースがオススメ

1日または半日のパッケージツアーがオススメ。1日ツアーは、約9種類のアクティ ビティの中から、午前中に2つ、午後に2つ、合計4つのアクティビティを選択できます。また、半日ツアーは、午前中に2つ のアクティビティ選択できます。これらのコースには、ワイキキのホテルからの送迎とビュッフェ・ランチがついています。

アドベンチャーツアー

  • 乗馬 オススメ: 馬に乗ってクアロアを散策(10歳以上)
  • 4輪バギー オススメ: オフロードの4輪バギーで渓谷を走ります(16歳以上)
  • ハワイアンフィッシュイポンド&ガーデン・ツアー: 池をカヌーでクルーズしたり熱帯植物やフルーツの樹木も見られる
  • フラレッスン: フラとハワイの伝統文化に触れられます
  • シークレット・アイランド: プライベートビーチでカヤック、カヌー、シュノーケリングなどが楽しめる
  • レジェンド&レガシー・ツアー: お年寄り向けです

エクスペリアツアー

  • 映画村バスツアー:  ゴジラ、ロストなどのロケ地をバスで巡ります
  • ジープ・ツアー: 起伏の激しい渓谷を軍用ジープで巡ります
  • カネオヘ湾クルーズ オススメ: 49人乗りの船でチャイナマンズハットを周遊します。ウミガメが見られることも。

クアロア・ランチへの行き方

半日ツアーや1日ツアーは送迎バスが付いていますので、そちらがオススメです。もちろん、バスやレンタカーなど個人で行くことも可能です。

バスで行く

アラモアナセンターから55番バスで約1時間30分です。バス停「Kamehameha Hwy × Opp Kualoa Ranch」で降車してください。バス停からビジターセンターまで歩いてすぐです。

レンタカーで行く

H1west よりLikelike hwy./HI-63に向かって進み、HI-63Likelike hwyに入ります。そのまま進みWilsonトンネルを通り、カネオヘの街へ向かって降りていきます。Kahekili Hwy.斜め左に折れてHI-83に向かいます。HI-83を北へ進むと左側にクアロアランチが見えてきます。距離は約39km、所要時間は、約50分です。


大きな地図で見る

クアロア・ランチ 半日ツアー体験記

 クアロア・ランチは、雑誌で見て面白そうだったので、だいぶん前から行こうと決めていました。アクティビティーは、雑誌やネットのクチコミで特に評判が良かった乗馬カネオヘ湾クルーズ。1日ツアーも検討しましたが、時間的なことも考えて半日ツアーにしました(ホテルからの送迎・昼食込みで$102.19/人)。

乗馬(クアロア・ランチ)

馬に乗ってクアロアの緑豊かな自然の中を散策するツアーです。所要時間は、約1時間。まず乗馬の説明ビデオを見ます。★乗馬:10歳以上、140cm以上、105kg以下の方に限ります。

馬に乗ってクアロアの緑豊かな自然の中を散策するツアー

乗馬スタッフの女性が、馬にあう体格の人を指名 して馬に乗せます。

乗馬スタッフの女性が、馬にあう体格の人を指名 して馬に乗せます。

私は初めての乗馬だったのですが、思ったより簡単に乗ることができました。綱の扱い方もとても簡単です。曲がりたい方へ少し引っ張る。止 まる時は手前に引っ張ってすぐ緩める。歩きだす時は足で馬にトントンと合図を送る。それぐらいできればOKです。

クアロア牧場で初めての乗馬

散策するルートは、ほとんど平坦ですが、途中 少し勾配のある所もあります。10人ぐらいのグループで2人のスタッフがついています。

私の乗った馬は、とてもお利口さんで私の言うことをよく聞いてくれれました。とても 愛らしく思えてきます。妻の乗った馬は、草を食べたり、走りだしたり、オシッコをしたり・・・結構大変だったそうです。私と妻が離れた時には、スタッフが 気を利かして妻を私の前方まで連れてきてくれました。このような気遣いは嬉しいものですね。一眼レフカメラやビデオは、馬の視界に入ると怖がるということ で禁止でした。(携帯、スマホは、ポケットに収納できるということでOK)。

クアロアランチの乗馬のルートはほとんど平坦です

馬が草を食べると、スタッフが片言の日本語で「草食べさせないで~ください。」と言います。1列で歩いているので馬の進行は超ゆっくりペース。慣れてくると走りたくなりますが、もちろんそんな勝手なことはできません。

クアロアランチの乗馬

ゆっくりと雄大な景色を眺めながら進 みます。途中、海(カネオヘ湾)を見ることもできます。

クアロアランチの乗馬中にカネオヘ湾を眺める

乗馬の後半は草原に出ます。カネオヘ湾を眺めながら1歩1歩馬は歩きます。ここまで来ると乗馬に慣れているので余裕です。あ~走ってみたかった!!

クアロアランチの乗馬 草原に出ると気持ちいい~

カネオヘ湾クルーズ

バスに乗ってモリイ庭園へ行き、そこからシークレットビーチまで渡船してもらいます。

バスに乗ってモリイ庭園へ行き、そこからシークレットビーチまで渡船

クルーズ船の乗り場があるシークレットビーチまで少し歩きます。

234

いよいよ、カネオヘ湾のクルーズのスタートです。シークレットビーチから49人乗りのカタマラ ン(双胴船)に乗り込みます。かなりの大型船ですが、それなりに揺れはあります。船酔いの心配な方は酔い止めを飲んでおきましょう。

。シークレットビーチから49人乗りのカタマラ ン(双胴船)に乗り込みます

クルーズ船から眺めるシークレットビーチです。ここでは、カヤック、カヌー、パドルボードやスノーケリングをすることができます。また、ビーチバレー、卓球などもすることができます。ファミリーにはオススメですね。

クルーズ船から眺めるシークレットビーチ

海も山も眺めがとっても綺麗です。この日は、日本人女性スタッフが乗船していました。日本語で解説してくれるので英語ができない方でも安心です。

カネオヘ湾クルーズ 海も山も眺めがとっても綺麗です

チャイナマンズハット(下記写真の右側に写っています)。カネオヘ湾は、浅瀬でサンゴ礁もあるのでエメラルドグリーンやコバルトブルーへ海の色が刻々と変化します。

カネオヘ湾は、浅瀬でサンゴ礁もあるのでエメラルドグリーンやコバルトブルーへ海の色が刻々と変化

船上から2~3匹のアオウミガメを見ることができました。写真の中央左側にアオウミガメの子供が写っています。時折、海面に顔をだしていました。写真がうまく撮れなかったが残念!

カネオヘ湾クルーズ 船上から2~3匹のアオウミガメを見えた

水面近くを泳ぐアオウミガメの子供です。子供と言っても50cm以上はあると思いました。

カネオヘ湾クルーズ 水面近くを泳ぐアオウミガメの子供

ここで見られるウミガメは、アオウミガメの子供だそうです。ウミガメの子供は甲羅が柔らかいので、外敵に食べられてしまうそうです。だから、サンゴ礁に隠れて外敵から身を守ってるんだって。

カネオヘ湾のサンゴ礁

この日は天 気が良く、カネオヘ湾の海の色は淡いコバルトブルーでとても綺麗でした。

カネオヘ湾の海の色は淡いコバルトブルーでとても綺麗

4輪バギー

オフロードの4輪バギーで渓谷を走ります(16歳以上)。クチコミ評判もまあまあ良いですね。そう言えば、ふなっしーが、クアロア・ランチで4輪バギーに乗ってたTVを見 たことがあります。

クアロアランチの4輪バギー

ビュッフェ・ランチ

ランチはクチコミを見る限りでは評判はよくありませんが、私はお腹が空いていたので美味しく頂きました。お肉は柔らかいです。でもちょっと味が濃すぎかな。

S1140104

ハワイ クアロア・ランチ(クアロア牧場)の乗馬、カネオヘ湾クルーズの体験記は、いかがでしたでしょうか?

ハワイは、時差があるものの、日本人にとっては常夏の楽園=憧れの地ですよね。人気の旅行地なので日本人が多過ぎますが、日本語が通じる利便性もあり快適に過ごせます。

まだ、ハワイに訪れたことのない方も、ぜひ一度ハワイに訪れ、人気の観光スポットやアクティビティに参加みてくださいね♪

ハワイ/オアフ島のオプショナルツアー予約は日本で

初めてのハワイ/オアフ島ならオアフ島の人気定番観光&アクティビティに参加するのがオススメです!

ハワイ/オアフ島のオプショナルツアーはたくさんありますが、ハワイで予約するより日本で予約するのがベター。

オススメは、私も利用したVELTRA(ベルトラ)です。日本でツアーの体験クチコミ記事を見ながら簡単に予約できます。

VELTRA

【最低価格保証】オアフ島のオプショナルツアー予約なら VELTRA

ハワイ/オアフ島のホテル予約

今回は、旅行会社のパッケージツアーではなく、航空チケット(マイルの特典航空券)+ホテル個人予約でした。
ホテルは、正直色々迷ったのすが、ホテル代にお金を使うよりは、遊びに使った方が良いということで格安のホテル(4泊)+ビーチサイドホテル(1泊)にしました。

ホテル予約は、次の記事も参考にご覧ください。格安ホテルの検索は、人気の一括比較検索サイトを利用すべし!

ハワイおすすめのパッケージツアー

ハワイのパッケージツアーは多くありますが、ここでは、現地での日本語によるサービス・サポートが充実している人気の海外旅行代理店をご紹介します。
H.I.S. ハワイ旅行
近畿日本ツーリストで行く ハワイ
【JTB海外旅行】ハワイ
【日本旅行】ハワイのおすすめツアーはこれ!
ハワイ旅行ならやっぱりJALパック!

ハワイ旅行の動画(管理人撮影)

初めてのハワイ旅行(5泊7日)で撮影したものです。欲張って色々巡ってきたので初めてハワイに行く方には参考になると思います。カイルア・ラニカイビーチ、野生のイルカに出会えるイルカウオッチングクルーズ、タンタラスの丘、ココ クレーター植物園は、特にオススメですよ!ぜひ、ご覧ください。

2,623 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事(秋~冬)

  1. 城崎温泉
    城崎温泉(きのさきおんせん)は、兵庫県豊岡市にある人気の温泉地です。関西のみならず全国の温泉ランキン…
  2. 圓光寺(えんこうじ)は、京都市左京区一乗寺にある臨済宗南禅寺派の寺院。一面の杉苔とともに新緑、紅葉の…
  3. 2014年12月、広島県の宮島・厳島神社(世界文化遺産)へ行って来ました。宮島は、松島・天橋立と伴に…
  4. 京都は、人気の紅葉名所が多く、毎年たくさんの観光客が訪れます。大阪在住の私は、京都の紅葉名所まで1~…
  5. Nanzen-ji Temple KYOTO JAPAN 南禅寺は、臨済宗南禅寺派の大本山。…
  6. Kinkaku (The Golden Pavilion)、KYOTO 金閣寺は、京都を代表する観…
  7. 冬の味覚と言えば、カニですね。 我が家でお正月休みの恒例行事になっている日帰りカニバスツアーにつ…
  8. 曽爾高原(そにこうげん)は、奈良県宇陀郡曽爾村にある高原で関西屈指のススキの名所。金色に輝くススキや…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る