桜島の観光スポット!赤水展望広場・叫びの肖像、烏島展望所、湯之平展望所

錦江湾に浮かぶ>桜島は、鹿児島のシンボルであり、南九州随一の人気観光スポット!!

桜島へ着いたら、まず桜島ビジターセンターへ行きましょう!噴火の歴史やメカニズムなど火山のことが分かりやすく解説されており、桜島の概要を理解するのに一番手っ取り早いです。

桜島観光のおすすめは、桜島フェリーに乗って雄大な桜島を眺めたり、周遊バスによる観光スポット巡りです。また、アクティブ派の方には、遊歩道ウォーキング、シーカヤックなどがオススメです!

スポンサーリンク

錦江湾に浮かぶ桜島の噴火の様子
錦江湾に浮かぶ桜島の噴火の様子

桜島へのアクセス・周遊

桜島フェリー

桜島フェリーは、鹿児島市と桜島を15分と短時間でつなぎ、島と錦江湾の景色を海上から楽しめます。

桜島フェリー
【一般旅客】大人:160円 小人:80円
【車両】3m未満:880円、3m以上4m未満:1,150円、4m以上5m未満:1,600円、5m以上6m未満:1,970円など

サクラジマアイランドビュー(周遊バス)

桜島エリアを効率的に巡りたいなら、1日8便運行している桜島港-湯之平展望所巡回バス「サクラジマアイランドビュー」の利用をお勧めします。
桜島港を発着点に道の駅ビジターセンター、烏島展望所赤水展望広場(長渕剛さんのオールナイトコンサートの記念碑があります)、湯之平展望所まで循環し、桜島の多くの自然と観光地を満喫できます。
1日乗車券(各停留所で乗り降り自由):大人 500円 小児 250円

桜島にまつわる情報満載の桜島ビジターセンター

「桜島へ着いたけど、どこへ行こうかな?」と考えている人は、まずは「桜島ビジターセンター」に行ってみてください。噴火の歴史やメカニズムなどを解説、展示するミニ博物館で、火山のことから観光案内まで、桜島に関するあらゆる情報がそろっています。

桜島にまつわる情報満載の桜島ビジターセンター
大画面で見る映画(英・中・韓の3カ国語字幕付きあり)には、桜島の魅力がしっかりと表現されていました。
模型や展示、ジオラマで紹介され、桜島の噴火の歴史や植物の変遷がよくわかります。 活発に活動している「昭和火口」のライブカメラや、リアルタイムの地震計データ、今日までの噴火・爆発回数なども展示しており、桜島の今がわかります。スタッフさんの解説も楽しみです。
ココでしか買えないおしゃれなオリジナルグッズや、桜島に関する資料・本も販売中。お土産も充実していますよ。
「桜島でちゃぷちゃぷカヤック」や「桜島火山ガイドウォーク」(どちらも事前予約制)といった体験プログラムの拠点にもなっています。季節ごとにイベントを開催していて、各種体験プログラムも行っています。

桜島ビジターセンターの情報
[所]鹿児島市桜島横山町1722番地29 [営業時間]9:00-17:00
[休館日]年中無休[駐車場]有り、大型バス1台可 [問合せ]099-293-2443 [その他]その他:バリアフリー、WC、授乳室、売店

目の前には総面積約6000平方メートルの広大な公園内にある全長約100メートル、日本最大級ともいえる足湯が広がります。桜島を背景に市街地を眺めながらの天然温泉で、時間を忘れてリフレッシュできますね。

全長約100メートル、日本最大級ともいえる足湯

全長約100メートル、日本最大級ともいえる足湯

長渕剛さんファン必見 赤水展望広場・叫びの肖像

2004年8月に鹿児島出身の長渕剛さんが開いた「桜島オールナイトコンサート」の記念モニュメント「叫びの肖像」が建立されているのが「赤水展望広場」です。
約50トンもの桜島溶岩を使っているとのことで、目の前に立つと何とも迫力があります。訪れた時にも多くの観光客がデジカメで記念撮影していました。緑地広場からは桜島や錦江湾、市街地が一望できて最高のロケーションです。

長渕剛さんファン必見 赤水展望広場・叫びの肖像

赤水展望広場・叫びの肖像の情報
[所]鹿児島市桜島赤水町 [営業時間]見学自由
[駐車場]有り [問合せ]099-298-5111(観光交流センター)

また、近くにある「烏島展望所」や「湯之平展望所」にも足を運んでみてください。

烏島展望所(からすじまてんぼうしょ)

烏島展望所は、1914(大正3)年の爆発で周囲500メートルの烏島がのみ込まれたエリアで、現在は展望所として整備されています。穏やかな錦江湾、海へと続く溶岩原、雄大な桜島、素晴らしい絶景が広がります。
烏島展望所(からすじまてんぼうしょ)

湯之平展望所(ゆのひらてんぼうしょ)

湯之平展望所は、北岳の標高373メートル地点にある展望所で、眼下に広がる大正溶岩原、錦江湾を挟んで西側には鹿児島市の街並みが広がります。天気に恵まれれば、北に霧島連山、南に開聞岳を見ることもできます。

地元料理が味わいたいなら「道の駅 桜島 火の島めぐみ館」

郷土料理が味わえる食事所として人気なのが「道の駅 桜島 火の島めぐみ館」です。
桜島大根や桜島小みかん桜島溶岩グッズ、椿油などお土産にぴったりな桜島の特産品を販売しています。
レストランも併設されていて、名物の小みかんソフトクリームや、小みかんを練りこんだ小みかんうどんなど、ご当地グルメも味わえます。

地元料理が味わいたいなら「道の駅 桜島 火の島めぐみ館」

雄大な桜島の景色を見渡しながらの観光で、とても満足した1日でした。鹿児島中心地からすぐに桜島に行けるとあって、とても便利です。
桜島の観光を楽しんだ後は鹿児島市の中心市街地「天文館」で買い物や食事を満喫するのもオススメです。天文館は、郷土料理店、土産物店、カフェ、レストランなどがある南九州一の繁華街です。
桜島と鹿児島市の中心市街地「天文館」付近
桜島と鹿児島市の中心市街地「天文館」付近

1,061 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(春~夏)

  1. 大阪のかき氷といえば、大阪浪花屋。百年の歴史を持つたい焼き「浪花家総本店」から暖簾分けされたお店なん…
  2. 2014年7月、阿嘉島 ニシハマ(北浜)ビーチでのシュノーケンリグ体験記。海の透明度は、沖縄ケラマ諸…
  3. やちむん喫茶シーサー園は、沖縄本部の大自然の中に佇む人気の森カフェです。20数年前に、店主が実家の家…
  4. 沖縄那覇の国際通りは、県庁北口交差点から安里三叉路にかけての約1.6kmの通りで、お土産から食事まで…
  5. 三室戸寺(みむろとじ)は、京都宇治にある紫陽花(あじさい)で有名なお寺です。 大阪、京都周辺にお住…
  6. 2016年4月下旬、座間味島と渡嘉敷島を訪れました。慶良間諸島が国立公園になってから初めてのケラマ旅…
  7. ニシ浜(波照間島)
    ニシ浜(北浜)は、日本最南端の島『波照間島』にあり、沖縄有数の美しいビーチとして有名です。ニシ浜は、…
  8. ハワイ島は、ハワイ諸島でいちばん大きな島、別名「ビッグアイランド」と呼ばれています。 今も活動して…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る