ボストンは観光スポットが多彩!フリーダムトレイルや美術館がオススメ

ボストン ウォーターフロント

ボストン(Boston)は、アメリカで最も古い歴史のある都市のひとつです。ヨーロッパ調の建築と近代的な街並みが巧く調和しています。ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学などもあることでも有名で、若者の生き生きとした活気溢れる都市でもあります。

ボストンは観光スポットも多彩で様々な日本語観光ツアーもあります。日本美術のコレクションを多く有するボストン美術館など芸術的なことが好きな人にもオススメできます。個人的には、アメリカの好きな都市の中で3本の指に入ります。

スポンサーリンク

ボストン観光で一番のオススメは、フリーダムトレイル
トレイル(toreil)とは、歩きながら地域の自然や文化を楽しめる道のことです。
フリーダムトレイルは、ボストンコモンからバンカーヒル記念塔まで続く約4kmの道程。歩道の赤いラインに沿って歩けば、迷うことなくアメリカの歴史的な場所を巡ることができます(マサチューセッツ州議事堂、パーク・ストリート教会、グラナリー墓地、ボストン虐殺地 跡、ファニュエルホール、ポール・リビアの家、オールドノース教会、USSコンスティテューション号など、建国の歴史にまつわる16カ所)。途中、要所にトイレもあるので安心して歩くことができます。ボストンを訪れた際は、ぜひ歩いてみてください。

海岸通り(Waterfront)には、ニューイングランド水族館 (New England Aquarium)があります。そして、買い物や食事が楽しめるクインシーマーケット(Quincy Market)も近くにあります。この周辺は、いつも地元や観光客でとっても賑わっています。


大きな地図で見る

ボストンの街並み

 クインシーマーケット(QUINCCY MARKET)

クインシーマーケットは、ボストンで人気のある観光スポットのひとつです。兎に角、人の数がすごいです。マーケットで買ってテーブルで食べようと思ってもテーブルを確保するのに一苦労します。1階はファストフード、2階がレストランになっています。ブティック、インテリア、アクセサリーなどのお店も入っているので買い物もできます。広場では、大道芸が行われており、多くの見物人で賑わっていました。

クインシー・マーケット(Quincy Market)

ボストンの街並み

ボストンの街並み

ボストンの街並み

 マサチューセッツ州議事堂

フリーダムトレイルの最初のポイントであるマサチューセッツ州議事堂は、ボストンのランドマーク的な存在です。マサチューセッツ州議事堂のあるビーコンヒル(Beacon Hill)は、ダウンタウンの西、ボストンコモンとボストン・パブリック・ガーデンの北 に隣接しており、富裕層の住宅地があり、議員や官僚、著名人が住んでいるそうです。

マサチューセッツ州議事堂へ行く際は、ボストンコモンと合わせて行くと良いでしょう。ボストンコモンは、ボストン市民や観光客に親しまれているアメリカ最古の公園です。天気のいい日には、芝生の上で寝そべってうたた寝をするのも気持ちいいですよ。
マサチューセッツ州会議事堂 Massachusetts State House

マサチューセッツ州会議事堂 Massachusetts State House

 ウォーターフロント

ボストン ウォーターフロント

ボストンの街並み

ボストン ウォーターフロント

ボストン ウォーターフロント

ボストンの街並み

ボストンの街並み

2,509 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(秋~冬)

  1. 曽爾高原(そにこうげん)は、奈良県宇陀郡曽爾村にある高原で関西屈指のススキの名所。金色に輝くススキや…
  2. この記事はアメリカをドライブで旅することを前提に書いたものです。 広いアメリカ。NYやLAなどの都…
  3. 滋賀県のイチゴ狩り 垣見イチゴ園(近江八幡)の紹介です。 2016年4月9日、近江八幡へ桜の花見に行…
  4. Nanzen-ji Temple KYOTO JAPAN 南禅寺は、臨済宗南禅寺派の大本山。…
  5. 山形蔵王温泉スキー場は、山形県山形市蔵王温泉にあります。樹氷を見ることができるスキー場として世界的に…
  6. 道後温泉は、四国・愛媛県松山市に湧出する温泉地。3000年を超える歴史があり、日本三古湯のひとつで国…
  7. 世界にはたくさんのユニークなお祭りがあります。 ブラジル・リオのカーニバルやイタリアのオレンジ合戦…
  8. 梅田スカイビル空中庭園展望台(Umeda Sky Building Floating Garden …

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る