人気のパワースポット「青島」と「堀切峠」へドライブしよう! 宮崎のおすすめ観光スポット

宮崎市の観光名所 青島(あおしま)はパワースポットとして人気がありドライブにおすすめ

青島は、 周囲1.5キロメートルの小さな島で、奇岩「鬼の洗濯板」が島の周囲を取り囲んでいます。島内には、国指定特別天然記念物のビロウジュをはじめ、亜熱帯性植物の群生が多く見られます。

青島周辺の人気観光スポットは、青島神社の他に、青島海水浴場(青島ビーチ、青島サーフィンセンター)、宮交ボタニックガーデン青島(県立青島亜熱帯植物園)、青島自然休養村、こどものくに、などがあります。
ここでは、青島神社、堀切峠を中心に紹介します。

スポンサーリンク

青島の地図

青島神社(山幸彦と海幸彦の伝説の地)

まず、訪れたのは、日本神話「山幸彦と海幸彦」の伝説が語られる「青島神社」。ヒコホホデミノミコトとトヨタマヒメノミコト夫婦神をまつっていることから縁結びのご利益があるとされています。

aoshima01

住所:宮崎県宮崎市青島
アクセス:JR/青島駅から徒歩10分、車/宮崎駅から25分
トイレ:参道脇にあり ※車椅子用トイレはビーチ内トイレを利用
問合せ:0985-21-1791(宮崎市観光課)
駐車場:なし※近隣の有料駐車場を利用 またはJR青島駅前駐車場(無料、8~17時)

幸せの黄色いポストに投函すれば願いが叶う

豊玉姫と山幸彦が恋文を交わした神話(日本で初めて恋文のやりとりをしたといわれている)にちなんで設置された「幸せの黄色いポスト」に手紙やはがきを投函(とうかん)すると願いごとが叶うと言われています。

aoshima03

波状岩(鬼の洗濯岩)

青島の周囲には、波状に隆起した鬼の洗濯板が一面に広がります。約8キロの海岸線に見られる、青島をとりまく波状岩です。中新世後期(約700万年前位)に海中で出来た水成岩(固い砂岩と軟らかい泥岩が繰り返し積み重なった地層)が隆起し、長い間にわたり波に洗われ、固い砂岩層だけが板のように積み重なって見えるようになったそうです。また、青島は、亜熱帯性植物の群落が見られます。国の特別天然記念物に指定されているビロウの群生は、神秘的で南国ムード満点です。潮が引くと磯遊びが楽しめるので、お子様連れのファミリーで訪れても楽しいですね。

aoshima02

青島神社の神事を体験しよう

青島神社では幾つもの神事を体験できます。歩みを進めて、まず社務所前にある「海積の祓」を行いました。願い符に願い事を書き、玉の井からわく神水で溶かしていきます。玉の井は山幸彦と豊玉姫が出会った井戸とされています。次に行ったのが、「掃守神事」。自身の持ち物や硬貨などを出して、ミニホウキを使って神水で祓(はら)い清め、金運財運祈願をします。
本殿に行き、お参りをしたところで目に飛び込んできたのは「さいの目神事」。縁結びや学業成就など6面からなる木彫りのさいころを振ります。
国の特別天然記念物に指定されているビロウ樹が茂る境内は神秘的な雰囲気。

素焼きの杯を投げ、磐境(いわさか)と呼ばれる枠内に入れば心願成就する「天の平瓮(か)投げ」など、運気を高めてくれそうな場所です。

海とビロウ樹に囲まれた青島神社。ぜひ、青島に行った際には参拝してくださいね。

日南海岸ドライブの名所「堀切峠」

「堀切峠」は、日南海岸ドライブの名所。四季をして通して美しい花々が咲き誇り南国情緒いっぱいです。海沿いの遊歩道を降りると、鬼の洗濯板が続く海岸に出ることができますよ。

aoshima06

aoshima07

道の駅フェニックスで特産品やソフトクリームを味わう

目の前には、「道の駅フェニックス」が建っています。1階は地元の特産品をはじめ、名物であるエビ、アシタバ、マンゴーを使ったソフトクリームを販売しています。

aoshima05

青島ビーチ(青島海水浴場、青島サーフィンセンター)

青島海水浴場は、宮崎県随一の海水浴場です。また、サーフィン、ボートセイリング、ヨットなど多くのマリンスポーツが楽しめることでも有名です。
2km南には白浜ビーチやオートキャンプ場などもあります。

住所:宮崎県宮崎市青島2丁目
アクセス:JR/青島駅から徒歩10分、車/宮崎駅から25分
営業時間:7月初旬~8月下旬
問合せ:0985-21-1791(宮崎市観光課)
駐車場:なし※近隣の有料駐車場を利用 またはJR青島駅前駐車場(無料、8~17時)

aoshima08

見所満載の青島エリアにぜひ足を運んでくださいね。

945 views

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事(秋~冬)

  1. 京都にある東福寺は、月輪山麓にある臨済宗東福寺派の大本山。京都駅からわずか1駅(3分)というロケーシ…
  2. 2016年、新年あけましておめでとうございます!! 今年初の投稿は、毎年お正月恒例のカニバスツアー…
  3. 京都嵐山・嵯峨野エリアにある常寂光寺(じょうじゃっこうじ)の紅葉を紹介します。11月下旬の紅葉シーズ…
  4. 京都は、人気の紅葉名所が多く、毎年たくさんの観光客が訪れます。大阪在住の私は、京都の紅葉名所まで1~…
  5. 女子必見!美肌と縁結びの玉造温泉へ行って女子力UP! 玉造温泉は、縁結びの最強パワースポットとして…
  6. 2014年12月、広島県の宮島・厳島神社(世界文化遺産)へ行って来ました。宮島は、松島・天橋立と伴に…
  7. Kinkaku (The Golden Pavilion)、KYOTO 金閣寺は、京都を代表する観…
  8. 道後温泉は、四国・愛媛県松山市に湧出する温泉地。3000年を超える歴史があり、日本三古湯のひとつで国…

関連記事・スポンサーリンク

投稿記事一覧

ページ上部へ戻る